記憶します

書き残しておきたいことを書きます。

ARMS GRAND PRIX 2017 福岡大会 レポート

はじめに

この記事は、「ARMS GRAND PRIX 2017 福岡大会」の非公式レポートです。
公式がレポートを書いているので、必要がないかと思われますが、
運営視点でのレポートと、選手視点でのレポートは、全く違うものになると思うので、
(というか私が主に活動してるスマブラは選手視点のレポートしかないので)
こうして、自分のブログに書き留めておこうというわけです。

スマブラ関係で私を知って読みに来た方に、
少しでもARMSに興味を持ってもらいたくて、このレポートを書いたというのも大きいです。

写真も少なく、文字が多めのレポートですので、
公式が作っているレポートに比べたら退屈なものになってるとは思いますが、
それでもよろしければ、このレポートを読んでみてください。

前日

大会前日、2017/11/24、私はバイトをしてました。
何の為にバイトしてるのかというと、EVO JAPANへ行く為の資金稼ぎですね。
バイトを終えて、帰宅後、ご飯を食べ、ARMSを少しだけやって就寝。
・・・といきたかったのですが、
大会が楽しみすぎて中々寝れませんでした。遠足前の小学生か
確か3時くらいにようやく寝れたと思います。

当日

2017/11/25、ついに当日になりました。
9時に起きてすぐに会場へと向かい・・・ませんでした。
近くにゲーセンがあったので、そこでSOUND VOLTEXをして暇つぶし。
Twitterを見てたら、Ωペンさんが会場へ着いたっぽいツイートしてたのでリプライ。

ここでΩペンさんについて説明しましょう。
ARMS界隈ではすっかり有名人ですが、
実は私は2年前、スマバトという非公式大会で、偶々4vs4のチームの相方となったのです。
そこでお会いし、Twitterでフォロー相互関係になり、
その後2年程度は特に何もなかったのですが、
ARMSが発売して、Ωペンさんが活躍してることを知り、そのときから陰ながら応援してました。
公式のオンライン大会(ランクマッチの戦績を参考に公式が選んだ人のみが出れる大会)に出てるほど強くなってて、私はびっくりしました。
他にもスマブラではあまり活躍できてなかった人が、ARMSでは覚醒したかのように活躍してる人を知ってますが、その話は触れません。

 

そんな彼から「一緒に来た人達と他のARMS仲間を待ち合わせしてるんだけど、来ませんか?」的なリプライがきたので、急いでゲーセンを出て会場前にダッシュしました。

会場前に着いたら、それっぽい団体がいたので話しかけてみると、
予想通りΩペンさんとその待ち合わせ組でした。
Ωペンさんと2年ぶりの再開を果たした後、自己紹介タイムへ。
ちょこちょこARMS界隈の人をフォローしてたので、知ってる方もいました。
中にはきらくんさん(ARMSが発売する前のテスト大会で自分の中で話題になってた人)がいて、会えてとても嬉しかったです。

その後、色んな方と合流し、飯屋に行きました。
唐揚げ定食美味しかったです。
それと"あの"あぶさんとお話が出来て私はとても嬉しかったです。
界隈にはあぶさんのようなパフォーマー(というかスター選手というか)が必要不可欠だと思ってるので、あぶさんのことは大好きです。
スマブラ界隈にはあのようなタイプの人が少ない(というかいないかも?)ので、かなり貴重な方がいるなあと思ってます。
そんなすごい人なの?って思う方は、後で貼る動画や、過去のARMS公式オフ大会の動画を見てください。オーラがすごいです。ツインテーラ使いなだけある
修羅ブラの話持ち出したら存在を知ってたみたいで、修羅ブラって結構知られてるんだなあとしみじみ思いました。

 会場内へ

昼飯を食い終わり、会場内へと足を運びました。
会場内はそこそこの人(子どもと親がいっぱいいたのが印象的でした)で賑ってました。
会場にはよく見るパネルとスプリングマンお面がありました。

f:id:hitomozisa:20171127232959j:plain

f:id:hitomozisa:20171127233014j:plain

~パネルと大量のお面~

 

受付で並んでたら、前から会おう会おう言ってたわいしさんと合流。
挨拶をして、受付を済ませ、会場内へ。
会場内はホールなだけあって、中々広かったです。

自分は事前にエントリーしてた(けど何故か確認のメールが届かなかったから受付に手間取った)ので、
トーナメント表でどこになるかは確定してました。
しかし、当日枠の方々はどこになって誰と当たるかウズウズしてました。
わいしさんと話してたら、Switch持ってきてるしProコン2つあるとかいう神の如き準備をしていたので、手慣らしをさせてもらいました。
初対戦がスマブラではなくARMSなのは初めての体験。

しばらくしたらトーナメント表が確定し、誰と当たるーとかそんな話をしてました。
人数の都合で1回戦が無い方もいましたが、自分は1回戦があり、緊張してました。

f:id:hitomozisa:20171127235358j:plain
飾られてたチャンピオンベルト。モノホン。

イベント開始

そんなこんなしてたら開会式。
国本さんのMCと共に、大会が開始しました。
皆の声出しタイムでしゃとうさんがなんちゃん並にうるさかったことしか覚えてない。

スタッフさんが選手の呼び出しを行い、自分の番になるまで待機してました。
呼び出しはマイクを通さず地声でやってたの、大変そうでした。
他の人の試合を見てたら、自分の番が来ました。
緊張しつつ、対戦相手を見たら、やっぱり子どもの方だった。
スマブラは難しいゲーム(というか子どもは1vs1より4人乱闘すると思う)なので、子どもが強いなんてことはまずありえないのですが、
ARMSは違います。
シンプルなゲームゆえ、子どもでも強い人はいます。
なので、油断はできません。

なんて大げさに言いましたが、1回戦はとりあえず勝てました。
苦手なキッドコブラ相手でしたが、なんとか勝ちました。
この大会は進行の関係上だと思いますが、シングルイルミネーションなので、
負けたらそこで終わりです。
スマブラーの方々はえ?は?と思うでしょうが、これが非公式の大会と公式の大会での違いなのでしょう。
試合の後はちゃんと握手。笑顔で2回戦へと駒を進めました。

 

他の方々の試合を見守りつつ、2回戦の時を待ちました。
叫び声とかが遠くのほうで聞こえたり、歓声が聞こえてきたりする良い空間でした。
そして2回戦、相手はいいね持ちのDNAマン。
試しにアーム選びの際に選択後にアーム変更が出来る隠しコマンドをやってみましたが、これが失敗して変なアーム構成になったりして、負けました。
元々グロープアームをブンブンするDNAマンが苦手だったこともありましたが、変なことしたせいで負けちゃいました。残念。言い訳乙
負けた後、次に当たる予定だったとりでした!さんに対策を教えてもらい、試合を見守りました。
とりでした!さんめっちゃ上手くてビックリしたし、対策ちゃんとできてて凄かったです。

ベスト16以降(配信開始)

ベスト16が決まり、配信の準備をスタッフさんがしてました。

f:id:hitomozisa:20171128000414j:plain
こんな感じでした

しばらくして配信開始。
その後はΩペンさんを中心に応援しつつ、ずっと試合観戦してました。

生で観るのと配信で観るとでは全然違いましたね。
会場の熱気と盛り上がりヤバかったし、ガヤが良い意味でうるさかったです。
試合内容はどれもハイレベルで、観ててとても参考になりました。

タクアンさんvsΩペンさんが個人的な名勝負でした。
動画が上がってるので、是非とも視聴してください。

www.youtube.com

最終的にはPegaさんが優勝。全ての地区大会で上に行きつつも、優勝できてなかったので、今回の優勝は本当にめでたいです。改めて、Pegaさんおめでとうございます。

配信終了後

配信が終了後、お世話になった方々に挨拶をし、
帰宅・・・したかったのですが、外に出た後、ヤブッキーとかと話してみたいなと思って会場に戻ったらなんと集合写真撮影をしてました。
もちろん混ざりました。

f:id:hitomozisa:20171128001412j:plain真ん中の白いのは赤ちゃんマミーという方です。自分はどれだろうな~それは会った人にしか分からない・・・

帰りにゲーセン寄って帰宅しました。
飯誘ってくれたしゃとうさんありがとう。でもあのときPASELI(ゲーム用電子マネー)はあってもお金が無かったんです・・・申し訳ない。

帰宅した後はすぐに寝ました。

まとめ

初めてスマブラ以外のことでオフ大会に出ましたが、
とても楽しかったです。満足度120%くらいあります。

ARMSは公式が盛り上げようという気持ちがとても伝わってくる良い運営なので、これからも運営を応援します。
スマブラは1vs1がとても盛り上がってるのにも関わらず(海外では賞金が出るほど)、公式はニコニコ超会議で大会開く程度以外特に何もしなかったので、もう諦めてます。

ARMSはまだ出たばかりの新規のブランドですが、EVO JAPANで盛り上がって、このゲームに興味を持つ方が増えるのを祈ってます。
シンプルながらにバランスの取れた、実力が浮き出る良いゲームですので、
是非ともやってみてください。

それと公式大会来て思ったことといえば、公式とユーザーの距離が近かったですね。
スタッフが別の地区大会に出てた人の顔を覚えていたり、どうやら会場の残った方でヤブッキーや国本さんと話した方もいるみたいです。
私もヤブッキーに「決勝大会はダブルエルミネーションにしてほしい」って言いたかったです。

 

そんなところですかね。
拙い文章でしたが、ここまで読んで頂きありがとうございます。
次はEVO JAPANのレポートになるかと思われます。
そのときはスマブラも一緒に書きますね。

それでは。